人気ブログランキング |
(2018・8/10)
いったい誰がこんなブログを見ているんでしょうか?

SNSで「更新しました!」と書かないと、アクセスすらしてもらえないような場所で

何かを書くことに意味があるとしたら・・・・いや、こんな場所だからこそ何かを書くことに意味は生まれるのかもしれません。

僕が思うことを、できる限り書ける時は書いていこうと思います。毎日は無理なので、できる日にできるだけ。

このブログは、一つのタイトルで ずっと更新していこうと思います。


2004年にTATAMIZEというブランドを始めて、今年で15年目です。まだまだ作りたいものが沢山あります。

良くいう話ですが「アウトプットばかりで インプットしないと物つくりは続けていられない」確かにそう思います。

僕も、四六時中洋服のことばかり考えていた頃から比べると 今は随分と色々なものを背負いこんで、色々な事を考えて生きています。

デザインというものは、イメージから生まれるものだし イメージから受け取られるものだと思います。
イメージは、ある種の陶酔だし 自由で開放的であって なおかつ興奮した状態で得られるものだと思います。

つまりイメージやデザインは、言葉でいうところの「日常的」とは違った 「非日常的」な場所から生まれるのではないでしょうか?


続く




# by nowhereelse | 2018-08-10 17:17
一点ものというのはTATAMZEにとって特別な存在であります。

『一点しか作らない物』は、その中でも特別な TATAMIZEにとって欠かせない 『原点的』なものです。


『アイディア』が 形となるまでに、いくつかの工程を経て 『新作』としてサンプルが取り扱い店様に送られます。

おおよそ どのくらいの生産が可能で、どのくらいの時間を要するか

僕らが作るのは 『アート』では無いので、それが『洋服』として 許される時間とコストの範囲で最良の一枚を形にしていく。

常に『らしく』あり、常に『楽しめる』物作り。

それを、常に『続けていく』為に 僕がいつも必要としている物は、もう2度と作れなくてもいいから様々な『枠』を取り払った、『一点もの』という原石のような物です。

だから、取り扱い店様の店頭に並ばなくても、シーズン中に完成しなくても そういった物はいつも作り続けています。

それを 形にするから、シーズンアイテムも『濃い』物になっていくんだと思っています。
 

そしてもう一つ。

誰か、その人の為だけに作るもの。 

これも、物作りの原点のような気がします。 


久しぶりに復活しますこの企画。多分10年近く間があきました。

NOWHERE ELSEという場所を作って、まず復活させたかったこの企画。
ブランドの直営店だったら、サンプルセールとかが思いつくところかもしれませんが、僕はオリジナルな提案がしたいのです。やる意味があるから。


感謝の気持ちと共に、TATAMIZEにとっても 次のシーズンに向けてまた新しい『原点』になる物作りを

お客様と一緒に作っていける そんな企画です。それでは詳細です↓



■TATAMIZE VIP ORDER 00001 2018■




先着により選ばれた方達の為だけに その方に合ったサイズで全て1点物で製作いたします。

あなたの為の特別な一枚を TATAMIZEが 仕上げさせていただくスペシャル企画2018年版。


今回、久しぶりの復活となり 枠は少なくなっております。申し訳ございません。
TATAMIZEの提案に共感していただける方には とても満足していただける内容化と思います。
何より、僕がとても楽しみです。

■オーダー内容■



a (ジャケット)or(コート)
+
b (シャツ or パンツ or ベストの中から2点)
+
c 小物(ハット ワークキャップ 等1~2点)


↑の4点が1セットです。 b の2点は全てシャツ 全てパンツ等でもOK。

オールシーズンものや いち早く秋冬物としてオーダーされてみては いかがでしょうか!


■プライス■

1オーダー 70,000円(+消費税)


■詳細■

○2018年 7月4日~6日まで 下記メールアドレスにてご予約をお受けいたします。

受付期間前、又は期間中 問い合わせのみのメールもお受けいたします。


tatamize78@yahoo.co.jp
担当八重畑

○先着3名様までとさせていただきます。早期ご予約終了とさせていただく場合もございますのでご了承ください。

○オーダー時 必ず お名前 (b)の希望アイテムを御知らせください。

○ご予約完了、終了の御知らせは 折り返しメールにてご連絡いたします。

○ご予約をお受けした時点から、お客様とのメールでのやり取りを始めさせていただき、生地の手配、デザインのサンプル等 直接やり取りさせていただきながら決めていきます。

○サイズに関しては、直接NOWHERE ELSEに来店いただけるお客様は 店頭にてデザイナーが採寸させていただきます。 メールにて日時等打ち合わせいたしましょう。

 直接 ご来店いただけない方はメールのみでのやり取りとなってしまいますので 採寸する事が出来ません。 まことに申し訳ございませんが、NOWHERE ELSEへ ご来店頂く事が難しいお客様の場合、以前サイズオーダーされたことのある方 または通常サイズのTATAMIZEの商品をお持ちの方に限らせて頂きます。 あらかじめご了承ください。


■支払方法■
 お支払いは ご予約完了後指定の口座へ先払いにてお振込みをお願い致します。

 


■仕上がり日■
仕上がりは 2018年 8月下旬~となります。生地の手配等の都合上仕上がり日はお客様により異なります。すべて同時にお届けするのも、アイテムごとに納期を変えるのもOKです。

*ご予約前にご質問等ございましたら ↑のメールアドレスに御気軽にお問い合わせください



■オーダーの流れ■

ご予約いただいたお客様と まずはメールにてやり取りしていきます



デザイン、生地に関しては、具体的な物がなくても結構です。何となくの雰囲気でも結構ですのでお伝えください。
お客様から頂いた、イメージを TATAMIZEらしくのデザインいたします。

また、『全てお任せ』と言う場合でも結構です。 同時にサイズに関しても打ち合わせさせていただきます。



デザインや生地は サンプルをご用意いたします。nowhere elseへご来店いただける方はその際に、メールのみでの方は写真を添付させていただきます。ご希望であればサンプルも郵送いたします。



具体的に デザイン、生地、採寸が全て揃った段階で製作いたします。



仕上がりまで楽しみにお待ちください!

-------------------------------------------------------------------------------------

毎度『ちょっと頑張りすぎな内容』ですが・・・・ それも良いでしょう 何より、お客様と直接やり取りして、シンプルであり特別なものつくりを出来るという事は、今の時代難しくなっていますし。

この機会にあなただけの特別な1枚をオーダーされてみてはいかがでしょう。

TATAMIZE
 


# by nowhereelse | 2018-07-02 16:50
初めまして。nowhere else の八重畑です。

Nowhere else は、仙台市青葉区春日町に、2018年5月にオープンいたしました。

けやき並木の美しい、定禅寺通りに面した少し古いマンションの2階にございます。

営業は、毎週火曜日と金曜日。

火曜日は予約制。金曜日はどなたでもご来店可能なオープン日です。

営業時間は、12:00-18:00


取扱店ブランドは、TATAMIZEとcoarse court 。どちらも、私が手掛けているブランドです。

洋服は、生きるためには それほど多くは必要ない物かもしれません。

所有物を最小限に、ミニマムにしようとする。それも、良いですね。


新しい洋服を選ぶと、新しい自分に出会えます。

それは、素晴らしく 楽しく 生きる上では無断かもしれませんが、心には必要かもしれません。

この場所を作った理由は・・・・長い話になるのでまた今度にして、これから何卒よろしくお願い申し上げます。






# by nowhereelse | 2018-06-19 15:26
d0391316_07020987.jpg
NOWHERE ELSEのブログを始めます。よろしくお願いいたします。

TATAMIZE 八重畑

# by nowhereelse | 2018-06-19 07:03
←menuへ